早期アクセスを実施するのはなぜですか?

早期アクセスを利用してコミュニティに関わっていただき、プレイヤーからのフィードバックを受け取ることで、開発の最終段階の仕上げを行い、可能な限り最高のゲームを制作したいと考えています。私たちは小規模な開発チームのため、コミュニティからできるだけ多くの意見を得たいと願っています。

早期アクセスはどのくらいの期間で行われますか?

2022年の前半に完全版をリリースできるように、『Forgive Me Father』を完成させる計画です。ただし、早期アクセスを終了する前にゲームを完璧に(または可能な限り完璧に近く)整えたいため、早期アクセス期間を延長し、完全版のリリースを延期する可能性もあります。

早期アクセス版と製品版との違いは何ですか?

『Forgive Me Father』初の早期アクセス版は、想定しているゲーム全体の半分程に相当します。完全版には、別のプレイ可能なキャラクター、全25レベル、さらなる敵、ボス、武器とアップグレード、スキルなど、全体的により多くの要素が含まれることになります!またゲームには、より多くの言語が追加される予定です。

早期アクセス版は現在どのような段階ですか?

早期アクセス版は、合計12レベルと最初の2つのパートで構成されます(完全版で計画されているのは全25レベルと5つのパート)。プレイヤーは6種の異なる武器で障害物の全てを破壊し、4種のユニークなスキルを使って、15タイプの敵に対抗し、手強いラスボス2種類を倒すことになります。早期アクセスでは、プレイ可能なキャラクター1人(司祭)で開始しますが、後ほど2人のキャラクターから選択できるようになります。なお、早期アクセス版は英語のみのリリースになります。

早期アクセス期間中と期間後ではゲームの価格は変わりますか?

はい、ゲームの正式リリースに近づくと、値上げされる予定です。価格の変更については、皆さんが事前に計画を立てられるよう、変更前に通知します。価格に関するお知らせは、さまざまなソーシャルメディアを通じて発表されます。

コミュニティはどのような形で開発に関わっていくのでしょうか?

私たちはDiscordサーバーとフォーラムを使用して、デモ版をプレイしているプレイヤーからフィードバックを収集していますが、早期アクセス中もこれらのチャンネルを引き続き使用していきます。この期間中にゲームを体験していただいた皆さんには、ポジティブであれネガティブであれ、感想をお聞かせいただければと願っています。また、ゲームを改善するためのご提案や、プレイ中に発生するかもしれないバグの報告も歓迎します。