Surviving the Aftermath: Rebirth

「Rebirth」では疫病の脅威が登場します。治療法を発見し、新たな施設を利用して、世界をその蔓延から解放しましょう。巣に潜むモンスターとの戦いや大地のテラフォームを通じて、人類の新たな章が始まります。

Surviving the Aftermath: Rebirth

あなたは滅亡後の地球で、長い間必死に生き延びてきました。その知識、スキル、リーダーシップのおかげで、いま人類はついに新たな章を迎えようとしています。スローガンは「Rebirth(再生)」。それは世界の生存者たち、そして人類全員が、古今の困難を乗り越えるための目標と夢です。
#「Rebirth」の主な特徴:
疫病: 脅威から資源へ
数十年にわたり放射能汚染にさらされた結果、新しい「疫病」が蔓延し始めました。突然変異を起こしたキノコが動物に感染を引き起こし、動物たちは攻撃的で危険な存在になっています。この感染症は荒れ地の隅々にまで広がり、猛威を振るっています。あなたはこの疫病の治療法を見つけ、防御策を取らなければなりません。疫病のサンプルを集め、新たな研究施設で研究を行い、様々な発見をして、新しい施設、資源、アップグレードをアンロックしましょう。
荒れ地から緑の牧草地へ
この荒れた大地を肥沃な土地に変えましょう!テラフォーマーがあれば、新しい生命を生み出すことができます。テラフォームを行うほどマップは緑豊かになり、植物や動物であふれていきます。疫病で荒廃したエリアのテラフォームには気をつけましょう。そこでは疫病によって生まれた怪物が出現し、生存者たちを攻撃してきます。
新たな施設とアップグレード
「Rebirth」では、3種の新しい施設と3種の施設アップグレードに加え、多段階の新たな疫病研究所が研究ツリーとともに登場します。
浄化ポストは小さな汚染物を除去することができます。アップグレードすれば駆除ポストになり、疫病の蔓延した巣や巣穴を一掃することも可能です。基本テラフォーマーは大地をテラフォームされた土地に変え、アップグレードすれば上級テラフォーマーになります。環境ステーションは危険物処理ステーションになります。これがあれば、生存者は疫病の中枢を除去し、生き物の攻撃を止めることができます。また、新しい施設ではありませんが、守衛ポストが大幅に強化され、コロニーの防衛にとってこれまで以上に重要な存在となりました。

Surviving the Aftermath: Rebirthシステム要件

最小要件

推奨要件

OSWindows®7 Home Premium 64ビット SP1
OSWindows®10 Home(64ビット)
CPUIntel® iCore™ i5-2500KまたはAMD® FX 6350
CPUIntel® iCore™ i5-3570KまたはAMD® Ryzen™ 3 2200G
グラフィックNVIDIA® GeForce™ GTX 580またはAMD® Radeon™ HD 7870
グラフィックNVIDIA® GeForce™ GTX 760またはAMD® Radeon™ R9 380
RAM4GB
RAM8GB
Vram1GB
Vram2GB
対応言語
  • 音声:英語
  • テキスト:英語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、スペイン語(スペイン)、ブラジルポルトガル語、中国語(簡体)、ポーランド語
© 2020 Paradox Interactive AB, SURVIVING THE AFTERMATH, and PARADOX INTERACTIVE are trademarks and/or registered trademarks of Paradox Interactive AB in Europe, the U.S., and other countries. Developed by ICEFLAKE STUDIOS. All other trademarks, logos, and copyrights are property of their respective owners.