『Wargame: Red Dragon』 - Second Korean War
『Wargame: Red Dragon』 - Second Korean War

Second Korean War は、『Wargame: Red Dragon』の無料DLC第2弾です。 このDLCには、その前年のミハイル・ゴルバチョフに対するクーデターが成功裏に終わった架空の1992年を舞台にしたソロキャンペーンが含まれます。

『Wargame: Red Dragon』 - Second Korean War

Second Korean War は、『Wargame: Red Dragon』の無料DLC第2弾です。
このDLCには、その前年のミハイル・ゴルバチョフに対するクーデターが成功裏に終わった架空の1992年を舞台にしたソロキャンペーンが含まれます。党の保守派がソビエトの秩序を復活させ、その過程において近隣のアジアの共産主義に近づきますが、それにより西側との対立への道へと進んでいくことになります。中国、北朝鮮、ソ連が連合軍に対抗し、朝鮮半島で歴史が繰り返されるのは時間の問題です。
『W:RD』の未来を舞台にしたこの大規模なキャンペーンでは、第二次世界大戦の混乱を彷彿させる激烈な紛争で、最高かつ最先端の兵器が駆使されます。
それ以外にもSecond Korean Warはまた、新しい12のユニットの形で思いがけないマルチプレイヤー機能も提供されます!1国につき1つのこれらのユニットは、ゲームのリリースからコミュニティから最も要望の多かったものから選択、あるいは自国デッキのギャップを埋めるために選ばれています。
新しい12のユニット:
  • マルダー2 – 重装備及び重装甲の無限軌道兵員輸送車(ドイツ連邦共和国)
  • パトリオット – 重対空ミサイル(米国)
  • タイプ96 – 装輪式兵員輸送車(日本)
  • VPM-120 – VAB搭載120mm迫撃砲(フランス)
  • ウォーリア・ミラン – ミランを搭載したウォーリア90の代替バージョン(英国)
  • K9サンダー – 最新式自走155mm榴弾砲(韓国)
  • M113ミラン – ミランミサイルを装備したM133の戦車駆逐バージョン(ANZAC)
  • ウルヴァリン – 可動性の車体に搭載された軽対空ミサイル(カナダ)
  • M1992 SPAAG – 2つの30mm連射砲を搭載した最新鋭の対空砲火車(北朝鮮)
  • H-5 – 重爆撃機(北朝鮮)
  • JH-7 – 既存のJH-7の対戦車バージョン(中国)
  • スペツナズGRU – 精鋭偵察歩兵部隊(ソ連)

仕様

Windows
最小要件
推奨要件
OSWindows XP SP3
OSWindows 7
プロセッサAMD/INTEL デュアルコア2.5GHZ
プロセッサAMD/INTEL デュアルコア3GHZ
メモリ2048MB
メモリ4096MB
DirectX9
DirectX9
グラフィック256MB 100% DIRECTX 9およびシェーダー3.0対応ATI RADEON X1800 GTO/NVIDIA GEFORCE 7600 GT/INTEL HD 3000以上
グラフィック256MB 100% DIRECTX 9およびシェーダー3.0対応ATI RADEON X1800 GTO/NVIDIA GEFORCE 7600 GT/INTEL HD 3000以上
対応言語
  • 音声:英語
  • テキスト:英語、中国語(繁体)、フランス語、アラビア語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語(スペイン)、日本語、韓国語、ロシア語、ウクライナ語
Developed and published by Eugen Systems.