Warhammer 40,000: Battlesector - T'au

タウがBattlesectorにいよいよ参戦! 若さにあふれ、最先端のテクノロジーを有する軍勢が「Warhammer 40,000: Battlesector」に新たな勢力として参戦。14もの新たなユニットが加わり、銀河に存在する全ての種族に大いなる善をもたらさんとする…

Warhammer 40,000: Battlesector - T'au

襲撃集団

パスファインダーは偵察を行う、全てはファイアウォリアー ストライクチームとファイアウォリアー ブリーチャーチームの勝利がため。 タウの先端技術であるターゲットペインティングテクノロジーは最速の標的へも攻撃を命中させることができる。 チームを率いるはカードル・ファイアブレイド、その存在だけでチームの士気は上がり、猛烈な力を発揮する。

ジェットブーストを駆る精鋭集団

XV8 クライシスバトルスーツチームはまさに武装精鋭集団、様々な武器を状況に応じて使い分け、立ちはだかる敵全てを叩き伏せる。 一方、XV25 ステルスバトルスーツチームの静かなる襲撃を受けて、生き残った者はいない。バーストキャノンやフュージョンブラスターで確実に標的を仕留めてしまうのだ。
この最新鋭バトルスーツをまとったタフな精鋭たちはジェットブーストで戦場を一足飛びに移動することができる。

バトルスーツ軍団

タウのバトルスーツに組み込まれている高度ターゲッティングシステムは遠隔武器の使用精度を増幅する、近接においてもまたその効果は期待できる。
XV88 ブロードサイドバトルスーツは高感度センサーを標準装備。戦場の敵を周期分析し、付け入るべき敵の数々の弱点を友軍に提供する。
カモフラージュフィールドを起動したSV95バトルスーツチームに忍び寄られては、どんな勢力も対応する間もなく壊滅してしまうだろう。
XV104 リップタイドバトルスーツチームを撃破するのはほぼ不可能だと言える。 シールドジェネレーターを展開するこのチームの戦場における生存率は驚異的だ。

戦争機械

TX4 ピラニアはピラニアバーストキャノン、またはピラニアフュージョンを搭載している。かたやハンマーヘッドガンシップはレイルガンもしくはイオンキャノンという充実の装備を誇る。
これらの戦争機械は両刃の剣だ。当然、戦力としてはこれ以上なく頼れる存在だが窮地に陥ると一転、危険な存在となる。
反重力スラスターとジェットエンジンを搭載しているため、このユニットは耐久力の限界に達すると大爆発を起こしやすく、近くにあるユニットを無差別に巻き込んでしまうのだ。

大いなる善を追求するためだけの生

エセリアルはタウ種族の第5のカースト、支配階級の一員である。 センス・オブ・ストーンはエセリアルにおよそ常識を越えた回復力をもたらす。そしてゼファーズ・グレースは戦場での俊敏かつ静粛な移動能力を提供する。エセリアルは全幅の信頼を集める強靱なリーダーなのである。
戦略的かつ好戦的、タウのコマンダーは超重量級のエンフォーサーバトルスーツ、または機動性が著しく高いコールドスターバトルスーツをその身にまとう。 握る武器はバーストキャノン(エンフォーサー)や高出力なバーストキャノン(コールドスター)、もしくはタウフレーマーなどだ。 タウのコマンダーたちはタウ・エンパイアの英雄であり、戦場で真価を発揮するリーダーである。 戦略という芸術を極めているタウのコマンダーたちは優れたスキルで軍勢を直接的に指揮し、最大ダメージを出力させることができる。
各ユニットはそれぞれに特徴的、姿かたちは細部にわたって精密に創られ、固有の特殊アビリティを有する。 加えて勢力全体に恩恵をもたらす新たなHQアビリティ、シーカーミサイルストライク、マンタストライク、オービタルイオンビームなどが追加された。

Warhammer 40,000: Battlesector - T'auシステム要件

最小要件

推奨要件

OS64ビット Windows 10
OS64ビット Windows 10
プロセッサi5-4460(または同等)
プロセッサi5-6400(または同等)
メモリ4GB
メモリ8GB
ストレージ20GB
ストレージ20GB
DirectX11
DirectX11
グラフィックGeForce GTX 750(2GB VRAM)
グラフィックGeForce GTX 950(2GB VRAM)
ログインアカウントが必要
Epic Games
対応言語
  • 音声:英語
  • テキスト:英語、中国語(簡体)、フランス語、ドイツ語、スペイン語(スペイン)、韓国語、ポーランド語、ロシア語
Warhammer 40,000: Battlesector © Games Workshop Limited 2021.Published by Slitherine Ltd. Developed by Black Lab Game Tech Pty Ltd. All rights reserved to their respective owners.